淵野辺ふれあい農園・5月の作業続き

や、

や、

やばい! ヽ(゚Д゚;)ノ!!

トウモロコシが寒冷紗の中でパンパンになってる(^^;

 

 

こんにちは!養鶏農家やってます、田中と言います! <(_ _)>

畑を覚えたくて、指導がしっかりしていると評判の淵野辺ふれあい農園で畑を始めました^^

これは僕の備忘録です。

 

 

トウモロコシ(ゴールドラッシュ90)の追肥は膝丈で!

 

畑作業が遅れ気味で、トウモロコシがかなり大きくなってしまいました。

ゴールドラッシュ90という品種です。

膝丈くらいで間引きと追肥、土寄せをするように教えてもらってたんですが、やる前に股下辺りまで成長してしまった(ŎдŎ;)

追肥が遅れると、どうなるかと言うと、茎が太くならないんですね。

 

ところで

ふれあい農園の土が良いなと実感したのですが、なんとトウモロコシの発芽率が10割でした。

すごくないですか?これ。

結局間引くので、残せる本数は変わらないんですけど、やっぱり嬉しいですよね(^^ v

間引くのは心が痛みますね。

心を鬼にして一本残して切りました。

どれ切るか迷うね(ŎдŎ;)

追肥をする時は直接根に撒かずに周りに撒きます。

そして倒れ防止の土寄せの作業をすると、追肥も同時に行えるという寸法です。

こちらはつる無しいんげん。

つるがないから植えたまんまでいいのですが、土寄せはした方がベターだそうです。

周りの先輩たちが色々と教えてくれて、ありがたいですね^^

 

トウモロコシ見たく豪快にやる訳にはいかないので、移植ごてでチマチマと寄せてやります。

ここまで作業を終えて、お楽しみの収穫!

 

玉ねぎは葉が倒れたら収穫するべし!

どーんと、これだけ収穫しましたよ(*^o^*)ノ

うはははー!

積めた積めた(*≧∀≦)q゛

このまま直売所で販売したら、あっという間に完売でした。

ほんとにありがとうございます ヾ(@^∇^@)ノ♪

食べておいしい、売れて嬉しい!畑いいですね。

 

 


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
昔の味たまご農場は、ここ相模原市で昭和30年代から養鶏場を営んで参りました。
少しずつお取引先も増え、多くの料理人からも認められるようになりました。
また多くの自然食品のお店でも販売して頂いております。
瞬間的に美味しい卵を作るのは簡単ですが、作り続けるのは簡単ではありません。
美味しいだけでなく、安定感のある品質が多くのシェフ、料理人から愛される理由の一つです。
お中元・お歳暮・ご贈答に ”もらった人に喜ばれる昔の味たまご” はいかがですか?
プロの料理人もお取り寄せ!昔の味たまごのご注文は昔の味たまごの通販ページよりどうぞ!
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

2 thoughts on “淵野辺ふれあい農園・5月の作業続き

  • 2017年6月5日 at 4:30 PM
    Permalink

    淵野辺ふれあい農園さんでは、野菜の通信販売はされないのですか?
    美味しそうなトウモロコシ購入したい。
    採れたての野菜良いですよね

    たまごも本当においしく、名前の通りですね。定期購入をお願いすることにします。
    よろしくお願いします。

    Reply
    • 2017年6月15日 at 4:32 PM
      Permalink

      今井様
      コメントありがとうございます< (_ _)>
      野菜ですが、駐車場2台分ほどの小さなスペースなので、売るほどは採れないんです。
      トウモロコシも、全部で9本しか採れないのでお分けするほどはないんですよ。
      もちろん!たまごは売るほどありますので、いつでもご注文ください(*^∀^)/
      定期購入ありがとうございました!
      最後の月にはまたご連絡差し上げますので、ぜひ引き続きお付き合い下さい。
      ありがとうございます。

      Reply

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です