【ピータンの作り方】続・鶏の卵でピータンの自作は成功するのか?

ピータンは自作出来るのか?

 

この記事は、前々回・昔の味たまごでピータンを作りたい!
前回・鶏の卵でピータンの自作は成功するのか?の続きです。

 

ピータン作り成功か?

 

鶏の卵で作るピータン実験中

前回の記事でピータン作りは失敗していました。
記事の終わりで上の写真を載せて、別の実験を並行して進めていますと言う感じで括ったのですが、これはその続きです。

 

二か月経ってもPh値キープ!

 

前回までのピータン作りは失敗に終わっていたのですが、その原因はペーハー値を長くキープ出来ないことにあると予想して、別の実験を進めていました。
そして今回の実験を始めて2か月が経ちましたので、まずはペーハーを測ってみます。

二か月後のPh値強アルカリ

お!!
強アルカリキープです!
これは期待大です。

 

ピータンいよいよ成功か?

 

早速、割ってみます。

ピータンと付け込み床

昔の味たまごで作ったピータン

昔の味たまごで作ったピータン

お~やった!
ピータンだ~(*^皿^*)ノ
ちょっと卵白がゼリー状になっていて形が崩れていますが、間違いなくメイラード反応を起こしています。
黄丹粉(一酸化鉛)を入れれば卵白も簡単に固まるそうですが、鉛は人間にとって必要なミネラルではないですので出来れば使いたくはないですね。
まだいくつか漬け込んであるので、もうちょっと漬け込んでみて変化を見たいと思います。

 

ピータンが生まれた土地の土には鉛が含まれていた?

 

アヒルピータン

アヒルが泥と灰が混ざった中に卵を産んでしまい、アルカリ性の灰の中に埋もれた卵が、数か月後に発見されたらピータンになっていたと言うのが、有名なピータンの誕生秘話です。
しかし、その話にも続きがありました。
確実な話ではありませんが、ピータンが生まれた土地には鉛が含まれていたのだとか。
粘土なら何でも良いのではなく、その土地の土でアヒルの卵を包むからピータンになるんだと言う話を聞いたことがあります。
強アルカリであることも重要ですが、鉛があると卵白が凝固しやすいようです。
ちなみに一日、何十個ものピータンを何十年も食べ続けないと、鉛中毒にはならないそうです。

 

試食~(*≧∀≦)

 

昔の味たまごで作ったピータン試食

試し食いです!

 

 

ん~ ( ̄・ ̄

 

・・・

 

うはは~ピータンだ!うまい~!
はたして食用に適しているのかは別にして(笑)うまいです。
今度、食用に適しているか検査してみたいですね。
さらに漬け込んでどうなるか?
はたして食べれるのか?
ピータンシリーズまだ続きますよ。

 
続きは鶏の卵で作るピータン研究中1

 


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
昔の味たまご農場は、ここ相模原市で昭和30年代から養鶏場を営んで参りました。
少しずつお取引先も増え、多くの料理人からも認められるようになりました。
また多くの自然食品のお店でも販売して頂いております。
瞬間的に美味しい卵を作るのは簡単ですが、作り続けるのは簡単ではありません。
美味しいだけでなく、安定感のある品質が多くのシェフ、料理人から愛される理由の一つです。
お中元・お歳暮・ご贈答に ”もらった人に喜ばれる昔の味たまご” はいかがですか?
プロの料理人もお取り寄せ!昔の味たまごのご注文は昔の味たまごの通販ページよりどうぞ!
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

4 thoughts on “【ピータンの作り方】続・鶏の卵でピータンの自作は成功するのか?

  • 2017年3月6日 at 11:14 AM
    Permalink

    大学で畜産物利用学という教科の先生はピータンを作って食べていたそうです。粘土は左官屋さんから分けてもらうといい、と言っていました。
    ピータンは好物です。初めて食べたのは秋葉原の駅ビルの中の店で買ったものでした。最近は中華料理屋で忘年会をするとき食べるだけです。

  • 2017年3月13日 at 5:05 PM
    Permalink

    へべれけさん、情報ありがとうござます。
    農産物利用額なんて言うのがあるのですね、知りませんでした。
    機会があればお話しを聞いてみたいです^^

  • 2017年3月22日 at 1:50 AM
    Permalink

    アヒルの雛が出来る卵はありますか?

  • 2017年3月22日 at 1:49 PM
    Permalink

    当農場では、アヒルは飼育しておりません。
    鶏だけになりますし、無精卵ですので雛は生まれません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。