茶色の卵の殻は着色してる?

玉子の殻の色落ち

そちらの玉子は殻を着色してますか?
茹でたら(洗ったら)少し白くなったのですが。。。

極まれにお客様からこのようなご質問をいただきます。
結論から言いますと、してません。
なぜこのようなご質問を頂くことがあるのでしょう?
中にはこんな卵もあります。
これをタワシでこすって見ます。

 

 

 

玉子の殻の色落ち

 

これはびっくりですね。
見事に白いラインが入りました。
さらに全体をこすって見ます。

 

 

 

 

 

玉子の殻の色落ち

茶色の卵が見事に薄茶になりました。
ちなみに金だわしで強くこすりました。
卵の殻が茶色なのは主にヘモグロビンの色素によるものなのですが、卵殻の表面にある色素は、洗うと落ちてしまうこともあります。
ただ、上の画像のような極端な色落ちは少ないケースです。
色素が落ちたからと言って、品質に問題はありませんのでご安心下さい。

昔の味たまご農場でした。

 


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
昔の味たまご農場は、ここ相模原市で昭和30年代から養鶏場を営んで参りました。
少しずつお取引先も増え、多くの料理人からも認められるようになりました。
また多くの自然食品のお店でも販売して頂いております。
瞬間的に美味しい卵を作るのは簡単ですが、作り続けるのは簡単ではありません。
美味しいだけでなく、安定感のある品質が多くのシェフ、料理人から愛される理由の一つです。
お中元・お歳暮・ご贈答に ”もらった人に喜ばれる昔の味たまご” はいかがですか?
プロの料理人もお取り寄せ!昔の味たまごのご注文は昔の味たまごの通販ページよりどうぞ!
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です