関東学院大学・金沢八景キャンパスに伺いました

昨日(5月7日月曜日)強い雨と強風のなか、関東学院大学の金沢八景キャンパスに伺って来ました。

またまた、ピータン作りのご相談です(笑)

お付き合いのある地元の神奈川銀行さんに国産ピータンの話しをしたところ「それ産学官連携の可能性もあるんじゃない?」とアドバイスを頂きました。

産学官連携?初めて聞くその言葉に「?」が出まくりでしたが、まあ、とりあえず会ってみれば何か起こるかな?

と、とりあえずやってみる精神で伺ってきました^^

 

人生二度目の大学潜入です。ドキドキしますね~。

・なぜピータン作りに鉛が必要なのか

・鉛を使わなくても作れるのか

の問いに対して、明治大学黒川農場で頂いた仮説とはまた別の切り口で新たな仮説を聞かせてもらいました。

あふれ出る知識を受け止めるのが、まあ大変でした^^;

 

ぐを!強い雨と強風で、まともに写真が撮れん!

そうそう、実は研究機関レベルでピータンの研究がされているそうです。

産学官連携の可能性は見えませんでしたが、メールでならアドバイスをしますよ。と言って頂けました。

 

関東学院大学栄養学部の中村先生神奈川銀行のお二方、お時間を頂き有難うございました。

右に一人で座られてるのが中村先生、左手前が私、左奥のお二人が神奈川銀行のお二人です。

どこ行くのも作業着、サンダル履きですみませんな私。

サンダルの理由は、事故のケガで右足が変形していて靴が苦手なんです。

初回限定

昔の味たまごなら、安全で安定感のある品質の、美味しい卵をお取り寄せできます。

昔の味たまご農場は、ここ相模原市で昭和30年代から養鶏場を営んで参りました。 少しずつお取引先も増え、多くの料理人からも認められるようになりました。 また多くの自然食品のお店でも販売して頂いております。 瞬間的に美味しい卵を作るのは簡単ですが、作り続けるのは簡単ではありません。 美味しいだけでなく、安定感のある品質が多くのシェフ、料理人から愛される理由の一つです。

美味しいたまごの通販ならお任せください!

お中元・お歳暮・ご贈答に ”もらった人に喜ばれる昔の味たまご” はいかがですか? プロの料理人もお取り寄せ!昔の味たまごのご注文は昔の味たまごの通販ページよりどうぞ!

昔の味たまごオンラインショップバナー