2018年相模原市民桜まつり

去年の桜まつりの一枚。あっという間の一年だったのに、なんか遠い記憶な感じ。子供たちもこんなに小さかったんだなー。

 

 

ちなみに、ついこないだの写真がこちら↓

 

2018年相模原市民桜まつりについて思うこと

さて!

今年も相模原市民桜まつりの時期がやってきました。

昭和49年に始まったこのお祭り、私が48年生まれの45歳なので44回目の開催と言う事になりますね!

ん?あ!0回目はないから45回目か。

ここ数年で思うようになったのですが、こう言った人の営みは大事にしたいですね。

変化を恐れず良い物は取り入れて、失ってはいけない文化は受け継いでいく。

微々たるものですが、地域に貢献出来たら良いと思っています^^

でも人の輪に入るのが苦手なんですよね~^^;

 

去年の様子です。

相模原市最大のお祭りと言っても過言ではないこのお祭りは、様々なイベントがあってとても面白いです。

 

卵、プリン、たまご焼を販売します

今年もたまご焼やります^^

モチモチ食感と濃厚なカスタードが自慢のたまご焼。ちょっと隠し味を工夫しました。飲み込んだ後の余韻がさらに良くなってますよ!

出店日と場所は4月8日の日曜日、市民会館の前です。

4月7日土曜日は駐車場の二階で出店しています。土曜日に販売するのは卵とプリンになります。

日曜日は卵とプリンに加えて、たまご焼もご用意いたします。

 

で、隠し味に一工夫を思いついた私。「ん?ちょっと待てよアレ使ったら風味が良くなるんじゃない?」って。

200食程度しかご用意できなかったので早めにお越しくださいね^^

 

相模原市民桜まつり概要
開催日時:●4月7日(土)13時~17時 ●4月8日(日)10時~17時
土日の二日間の開催です。
会場:相模原市役所を中心に広範囲が歩行者天国になり、全体が会場となります。
駐車場は限らています。交通機関でのご来場が便利です。

 


昔の味たまごなら、安全で安定感のある品質の、美味しい卵をお取り寄せできます。

昔の味たまご農場は、ここ相模原市で昭和30年代から養鶏場を営んで参りました。 少しずつお取引先も増え、多くの料理人からも認められるようになりました。 また多くの自然食品のお店でも販売して頂いております。 瞬間的に美味しい卵を作るのは簡単ですが、作り続けるのは簡単ではありません。 美味しいだけでなく、安定感のある品質が多くのシェフ、料理人から愛される理由の一つです。

美味しいたまごの通販ならお任せください!

お中元・お歳暮・ご贈答に ”もらった人に喜ばれる昔の味たまご” はいかがですか? プロの料理人もお取り寄せ!昔の味たまごのご注文は昔の味たまごの通販ページよりどうぞ!

昔の味たまごオンラインショップバナー