2018年2月24、25日は大さん橋マルシェ

お!来た来た!大さん橋マルシェからの招待状です^^

 

横浜の大さん橋ふ頭で行われる大さん橋マルシェ。次回は2月24、25日です。

県内外から名品が集まるこのマルシェは、お買い物も当然ですが、多くのキッチンカーが集まり食事とお酒を楽しむこともできます。

さてさて、前回のマルシェの様子をどうぞ!

 

PENTAX K-70

山梨から来られた、ワイン屋さん、かと思いきやこれ葡萄ジュースです。

このジュースにかける情熱とこだわりを聞くだけでも面白いですよ^^

カベルネ・ソーヴィニョン(葡萄)の葉っぱの粉末も販売していました。

葡萄の葉は、ポリフェノール、アントシアニン、レスベラトロールが葡萄の実よりも遥かに多く含まれていてその健康効果が注目されています。

ご興味がありましたら検索してみたのでどうそ^^ 葡萄の葉の健康効果

 

RICHO GR2

変わり種のみそを販売していました。いぶりがっこもありましたよ。

段ボールの切れ端に手書きのメニューがいいですね~!これ大好きです^^

 

RICHO GR2

テトラパックがシックでお洒落なナッツ屋さん。残念ながらお話をする時間がありませんでした。

いろんな商売されてる方がいるんだなー、なんてのを見るだけでも楽しいです。

 

PENTAX K-70

タイプ2のワーゲンをキッチンカーにしたハンバーガー屋さん。エンジン音がいんですよ!これがまた。

逆光で上手く撮れませんでした(ーдー; ストロボ炊けばもうちょっと撮れるかな?次は挑戦してみよ。

 

RICHO GR2

これは絶品!鮫バーガー。上のワーゲンのお店ではないですよ。

気仙沼の漁師の生活を支えると言う理念を掲げたTheMisoFishStandさんもキッチンカーでやってきます。

漁師さんの船に乗って漁についていった時、命がけで仕事をしているのに、社会の仕組みのせいで割に合わない収入で働く漁師さん達の姿を目にしました。

漁師さん達の生活向上の手伝いをしたいと考えて、鮫の肉を使ったバーガーを提供し始めたそうです。

YOLO BURGERを運営する昔の味たまご農場としても応援したい活動です。

まじで旨いんで食べて損はないですよ^^

 

前回はちょうど大寒の日と重なり、大寒の卵を販売させていただきました。

これはだいぶ落ち着いてますが、一時は大行列でお客様にご迷惑をおかけしてしまいました。

手伝ってくれてるのは、同級生の森田夫妻。

いつも手伝いに来てくれます^^ ありがとう!

 

うちの子供たちの面倒も見てくれる森田夫妻^^

おサルのモノマネしてるのが長女の紗南で、ポテトに夢中になってるのが次女の沙希です。

黒いハンチング被った後ろ姿が同級生の森田君です。

子供の面倒から販売の手伝いまで手伝ってくれる森田君です。ありがとう!

こんな感じのテーブルが沢山用意してあって、海を見ながらビールを飲んで美味しい物を頂く、なんて贅沢な時間を過ごせます。

 

ご紹介したのは、ほんの一部のお店です。まだまだ沢山のお店がありますので、お楽しみ頂けます。

開催概要
開催日:2月24日、25日
開催時間:10:30~15:30
お車でお越しの際は、お早めのお越しがお勧めです。

初回限定

昔の味たまごなら、安全で安定感のある品質の、美味しい卵をお取り寄せできます。

昔の味たまご農場は、ここ相模原市で昭和30年代から養鶏場を営んで参りました。 少しずつお取引先も増え、多くの料理人からも認められるようになりました。 また多くの自然食品のお店でも販売して頂いております。 瞬間的に美味しい卵を作るのは簡単ですが、作り続けるのは簡単ではありません。 美味しいだけでなく、安定感のある品質が多くのシェフ、料理人から愛される理由の一つです。

美味しいたまごの通販ならお任せください!

お中元・お歳暮・ご贈答に ”もらった人に喜ばれる昔の味たまご” はいかがですか? プロの料理人もお取り寄せ!昔の味たまごのご注文は昔の味たまごの通販ページよりどうぞ!

昔の味たまごオンラインショップバナー