卵屋のはたけ日記

今年も畑はじめました!はたけ二年生です^^

去年はYOLO BURGERとの同時進行に無理が生じてしまい、夏以降は畑も投げ出してしまいました。

YOLO BURGERの運営もそこまで手がかからなくなったので、今年は満喫します。

私が利用しているのは、淵野辺のふれあい農園。区画で貸している市民農園を利用しています。

もともと、昔の味たまご農場の堆肥を使って頂いている農園さんなのです。

この日も    堆肥を配達したついでにトウモロコシとインゲンのタネを植えてきました。

堆肥もけっこうな勢いでなくなりますw(゚o゚)

肥沃な土作りに貢献できたら嬉しいですね。

 

先ずはトウモロコシ。

これ、植える向きがあるのしってました?

一番とがって、つるっとしたところが下に向くように植えるのですが、判断が難しければ横向きに置けばオーケーです!

芽が出る方が上、根が出る方が下を向くのが一番良くて、反対を向くと無理がかかってしまいます。

横向きに植えればそれほど無理がかからないので、発芽への影響も少ないと言う事のようです。

私は全部横向きに植えました。できるだけ時間をかけないのも続けるコツですね。

それを一年目の去年に学びました^^

 

これはへそのようなポチが下向きです。分かりやすい。

本当は穴を掘って平らに慣らしたところに、湿り気のある土を選んで覆うのがベストなのですが、上から第一関節が埋まる程度まで押し込んで終了です。手抜けるところは手抜きます^^;

植えた後は、土を軽くたたいてやるのが発芽率を上げるためのコツだそうです。

叩く事で土と種を密着させてやります。

それと意外なのが、水はやってはいけません。

毛細管現象で地下水が地表に上がって来るので、その水分で充分なのです。

ヘタに水をやると水分が多すぎて腐ってしまうこともあるそうです。

 

春とは言え、三寒四温です。

まだまだ朝晩は冷え込みますので、パオパオを被せてやります。

これにて本日の作業は終了!

今年はズッキーニとコリンキーも植えて見たいと思ってます^^

 

ズッキーニ、塩コショウしてオリーブオイルで炒めると最高の食感です。

私の夏の定番おつまみ。作ってくれる嫁には感謝ですね^^

 

コリンキー。

皮ごと生で食べられるカボチャの仲間です。

ピクルスにしても美味しいみたい。

YOLO BURGERの玉ねぎのピクルスの漬け酢で作ってみようかな。

直売所で販売出来たらいいですね~^^

 

ところで、4月13日にとある番組のロケがありました^^v

放送されたらまたご報告しますね^^

初回限定

昔の味たまごなら、安全で安定感のある品質の、美味しい卵をお取り寄せできます。

昔の味たまご農場は、ここ相模原市で昭和30年代から養鶏場を営んで参りました。 少しずつお取引先も増え、多くの料理人からも認められるようになりました。 また多くの自然食品のお店でも販売して頂いております。 瞬間的に美味しい卵を作るのは簡単ですが、作り続けるのは簡単ではありません。 美味しいだけでなく、安定感のある品質が多くのシェフ、料理人から愛される理由の一つです。

美味しいたまごの通販ならお任せください!

お中元・お歳暮・ご贈答に ”もらった人に喜ばれる昔の味たまご” はいかがですか? プロの料理人もお取り寄せ!昔の味たまごのご注文は昔の味たまごの通販ページよりどうぞ!

昔の味たまごオンラインショップバナー