(独)国立病院機構 相模原病院 納涼祭2018年7月26日(木)

今年もやってきましたね。国立相模原病院の納涼祭です。

毎年、金曜日に行われるこのお祭り、今年は26日の木曜日になりますので間違えないようにしてくださいね。

 

嫁さんも毎年楽しみにしています^^

このお祭りは病院のスタッフさんが中心になって行われるお祭りで一体感があってとても良いです。

地域の住民の方との良い交流の場になっていて、病院の経営にも大事な役割を持つんだろうな。

病院だって、商いですからね。やはりこういうのは大事ですよね。

 

出店のテントの中は鉄火場状態です。

皆さん、笑顔で楽しそうに働いてますね。

楽しそうでしょう?ほんとに楽しいんです^^

 

至る所ひとだらけ。すごいね~。

太陽と汗と焼そばとビール!単語四つ並べただけで、お祭りに行きたくなりますね。

 

ギラギラの太陽が沈んで空が刻々と表情を変えるこの時間帯、情緒的で好きなんですよね~。

お祭りも日が暮れてからが本番です。

 

一番盛り上がるのが、院長率いるバンドです。

サザンオールスターズの曲を中心に演奏するのですが、毎年レベルが上がってるのが面白い。

今年も楽しみです^^

 

お祭りのシメは花火です。

花火大会に比べれば小規模ですが、まあそこそこ立派な花火が上がります。

今年はちょっと頑張ってちゃんとした写真撮りたいですね。

 

「この子ここで産まれたんですよ~」と話しかけました。

お祭りの準備中になんと、院長先生とのスリーショット。

ウェブで使っても良いですか?と聞いたら、「いいよ!」と二つ返事。

ほんとですか?その場の雰囲気で言ってない?大丈夫?

でも使っちゃいますけどね(笑)

快く写真にも応じて頂き有難うございました。

お洒落でかっこいい先生でした。

 

●日時:7月26日(木)16時~21時
●場所:(独)国立病院機構 相模原病院
〒252-0392・神奈川県相模原市南区桜台18-1
●駐車場:病院の駐車場が利用できます。
※普段は立ち入ることのないエリアなので、こんな広場があることを知らない方も多いですが、病院の駐車場まで行けば入口が分かるようになっています。

初回限定

昔の味たまごなら、安全で安定感のある品質の、美味しい卵をお取り寄せできます。

昔の味たまご農場は、ここ相模原市で昭和30年代から養鶏場を営んで参りました。 少しずつお取引先も増え、多くの料理人からも認められるようになりました。 また多くの自然食品のお店でも販売して頂いております。 瞬間的に美味しい卵を作るのは簡単ですが、作り続けるのは簡単ではありません。 美味しいだけでなく、安定感のある品質が多くのシェフ、料理人から愛される理由の一つです。

美味しいたまごの通販ならお任せください!

お中元・お歳暮・ご贈答に ”もらった人に喜ばれる昔の味たまご” はいかがですか? プロの料理人もお取り寄せ!昔の味たまごのご注文は昔の味たまごの通販ページよりどうぞ!

昔の味たまごオンラインショップバナー