卵屋のニューズレター昔の味たまご通信2021年2月1日第三十一号

どんべえです。嫁ちゃんと愛犬の小太郎です。
横浜の実家に帰った時に近所を散歩したみたい。ほのぼのしてていいね~。
嫁の実家は山崎屋精肉店
「不味い肉は置かん!」と言うちょっとこわもてのお父さんのお店です。
昔の味たまごも売ってるよ!

 

昔の味たまご通信・2021年2月号の目次

・大晦日の恒例行事

・毎年元日は忙しい(笑)

・小さいけど美味しい若鶏の卵

・昔の味たまご農場はプロテニスプレイヤーの市川さんを応援しています

・直売所の二宮さん日記

・安心安全ってどういう事?

・娘のために作ったプリンです

・出世払いで食べられるYOLO BURGER

・クライミングしませんか?

↓↓↓↓↓↓よりどうぞ↓↓↓↓↓↓
昔の味たまご通信2021年2月1日第三十一号(PDF)

 

 

初回限定

昔の味たまごなら、安全で安定感のある品質の、美味しい卵をお取り寄せできます。

昔の味たまご農場は、ここ相模原市で昭和30年代から養鶏場を営んで参りました。 少しずつお取引先も増え、多くの料理人からも認められるようになりました。 また多くの自然食品のお店でも販売して頂いております。 瞬間的に美味しい卵を作るのは簡単ですが、作り続けるのは簡単ではありません。 美味しいだけでなく、安定感のある品質が多くのシェフ、料理人から愛される理由の一つです。

美味しいたまごの通販ならお任せください!

お中元・お歳暮・ご贈答に ”もらった人に喜ばれる昔の味たまご” はいかがですか? プロの料理人もお取り寄せ!昔の味たまごのご注文は昔の味たまごの通販ページよりどうぞ!

昔の味たまごオンラインショップバナー