プロテニスプレーヤーそして金沢総合高校の生徒たち。卵屋にとって出会いの秋です。

二十年ぶりにヒゲを生やしはじめました^^
今じゃすっかり白髪交じりのヒゲですが、このくらいの感じがいいですね。
写真は金沢総合高校の生徒さんと。
お父さんと息子みたいですね(^^v

 

昔の味たまご農場は市川誠一郎さんを応援しています

ある日とつぜんに一通のメールが届きました。

相模原で活躍するプロテニスプレーヤー市川誠一郎さんからです。

25歳からテニスを始め、グランドスラムに立つと言う目標を掲げ、それに向けて突き進む自らの姿を赤裸々につづった内容でした。

とても面白そうな方だったので、一度お会いしたい旨を伝えたところ農場に来てくださいました。

親戚みたい!と嫁さんが言ってました。※市川さんごめんなんさい^^;

25歳からテニスを始めてグランドスラムを目指すなんて!

出来ないことは夢にも見ない私には衝撃的でしたが、そんな姿を見てみたいですよね。

市川誠一郎さん、がんばってください!

 

卵屋in金沢総合高校

仕事について、金沢総合高校一年生の皆さんと話をする機会を頂きました。

高校生からの質問に対して私が答えていく、そんな座談会のようなものでした。

私も真剣に考えて、答えさせてもらいましたよ^^

一番こまった質問が、

「もし、仕事が嫌で仕方がなかったらどうしますか?」

反射的に

「それはないよ」

と答えたのですが、ん?ちょっと待てよ?

社会人になって仕事が嫌になった時のことを不安に思っての質問なのではないか?

と、感じました。

そして答えなおしたのですが、上手く言えなかった気がするのでここで改めて!

もし僕が、今居る会社が嫌で仕方なかったら。

自分を取り巻く環境を変える準備を辛抱強く進める。

会社を飛び出せるだけの何かを手に入れたら、嫌で仕方がなかった環境も、それほど悪くないと思えるかもしれない。

それから、もう一度良く考える。

これが私の答えです。今度伝えようかな。

現実がどうなのか?よりも、現実をどう見ているか?

と言う事が大切なんだと思うんですよね。

質問形式で話が進み、会話が途切れ始めた頃にこちらで用意していた話題をちょいちょい出して行きました。

無言の時間を作るのは可愛そうかなと、用意していった題材です。

そんな流れで、こちらのペースで話を進めるうちに最後は授業みたいになってしまった^^;

後から先生に聞いたところ、大人と会話をするのもこの会の目的だったんですと。

あら~事前にもっと良くこの会の趣旨を聞いておけば良かった^^;

みんなごめんよ。

そういえば、HYさんの366日聞いたよ^^

教えてくれてありがとう!

おじさんは、MOROHAとか、竹原ピストルさん、イースタンユースが好きだけど、

聞くのに覚悟がいるから、実はあまり聴かない(笑)

また今度会えるのを楽しみにしています^^

金沢総合高校は生徒の自主性を重んじる、とても良い学校でした。

 

 

初回限定

昔の味たまごなら、安全で安定感のある品質の、美味しい卵をお取り寄せできます。

昔の味たまご農場は、ここ相模原市で昭和30年代から養鶏場を営んで参りました。 少しずつお取引先も増え、多くの料理人からも認められるようになりました。 また多くの自然食品のお店でも販売して頂いております。 瞬間的に美味しい卵を作るのは簡単ですが、作り続けるのは簡単ではありません。 美味しいだけでなく、安定感のある品質が多くのシェフ、料理人から愛される理由の一つです。

美味しいたまごの通販ならお任せください!

お中元・お歳暮・ご贈答に ”もらった人に喜ばれる昔の味たまご” はいかがですか? プロの料理人もお取り寄せ!昔の味たまごのご注文は昔の味たまごの通販ページよりどうぞ!

昔の味たまごオンラインショップバナー