昔の味たまごは、いつまで生で食べられるのか?

1月7日日曜日に小田急相模原の二宮神社へ家族で初詣に行きました。

車中で写真を撮ったのですが、誰もカメラを見ていないと言う面白写真が撮れました。

初詣の写真はまた後程に^^

 

先日、4か月経った卵を食べてみた結果・・・と言う日記を書いたのですが、これが思いのほか反響がありました。

「4か月も経って食べられるの?」

「生で食べようとしてたでしょ!絶対危ないって!」

「ほんとに大丈夫だったの?」

「田中さんらしくて面白かった」

などなど。

ご興味がありましたら、4か月経った卵を食べてみた結果・・・をご覧ください。

その時はご飯が無く卵かけご飯が出来なかったので、今度はちゃんと卵かけご飯にしようと思ってます(笑)

さ!三つ用意しましたよ。

2か月、4か月、6か月で卵かけご飯にする予定です。

馬鹿な実験に見えますが、卵の素晴らしい性能を証明したいと思っています。

 

冷蔵庫のドアポケットにしまいました。

ひとまず3月まで眠っていてもらいましょう^^

気になる方がいらしたら、またのぞきに来てください。

 

ここから、個人的な日記です^^

冒頭で書いた二宮神社への初詣の写真です。

小田急相模原の二宮神社への道すがら、お姉ちゃんに怒られて泣き出す紗希。

最近知恵がついて、泣いて訴えると言う手法を使いだしました。

 

僕はおみくじは引かなかったのですが、嫁さんと子供たちは一喜一憂してました^^

 

何を思ってるんだろ?

 

記念撮影の苦手な下の娘、紗希^^;

左手に砂利を沢山持ってます。子供って石がすきですよね。

仕事の合間の二時間くらいの出来事だったのですが、普段家族と出かける機会が少ないのですごく楽しかったです。

 

賞味期限の実験やってみました!

いつまで生で食べられるのか?
六か月経った卵まで卵かけご飯で食べました^^
ご興味ありましたら、どうぞ。

4か月経った卵を食べてみた結果・・・
二か月目の卵ー昔の味たまごは、いつまで生で食べられるのか?
三か月目の卵ー昔の味たまごは、いつまで生で食べられるのか?
六か月目の卵ー昔の味たまごは、いつまで生で食べられるのか?

初回限定

昔の味たまごなら、安全で安定感のある品質の、美味しい卵をお取り寄せできます。

昔の味たまご農場は、ここ相模原市で昭和30年代から養鶏場を営んで参りました。 少しずつお取引先も増え、多くの料理人からも認められるようになりました。 また多くの自然食品のお店でも販売して頂いております。 瞬間的に美味しい卵を作るのは簡単ですが、作り続けるのは簡単ではありません。 美味しいだけでなく、安定感のある品質が多くのシェフ、料理人から愛される理由の一つです。

美味しいたまごの通販ならお任せください!

お中元・お歳暮・ご贈答に ”もらった人に喜ばれる昔の味たまご” はいかがですか? プロの料理人もお取り寄せ!昔の味たまごのご注文は昔の味たまごの通販ページよりどうぞ!

昔の味たまごオンラインショップバナー